今年もいよいよ米づくりが始まりました。

まずは種もみを消毒です。

種もみにはさまざまな雑菌がついていることがありますので苗箱にまく前に消毒をします。最近は農薬を使わないで「お湯」で消毒をします。減農薬の一環ですね。この後、もみの選別、芽だしそして、苗箱に種まきとなります。

今年は去年に引き続き雪が少なかったので農家の皆さん始まりが早いようで、種もみの配達の準備を急ピッチで進めております